中古車車を安く買う

中古車を安く買う方法

中古車を安く買う方法というのは、実際には新車を安く買うよりも難しくわかりにくいものです。

 

新車はどこで購入しても、同じ車が来ますから、価格の比較ができますが、中古車はそれぞれ程度が異なるので、同じ車であっても価格の比較がしにくいからです。

 

また、購入する方法も色々なパターンがありますので、少しまとめてみます。

 

 

中古車販売店

 

中古車を展示しているお店は大小様々な店舗があります。最近では、ディーラーも新車の売れ行き不振から、中古車に力を注いでいます。現状で車を販売してしまうお店から、アフターフォローまでしっかりと面倒を見てくれるお店まで様々です。

 

 

オークション代行

 

車を店頭には並べていないですが、あなたの希望の車をオークション会場で落札して入庫してくれます。最初は、敬遠しがちの人が多かったですが、近年は徐々に利用したことあるという人も身近に聞くようになりました。基本的には、車の価格は決まっておらず、代行手数料として数万円で請け負ってくれる形になります。販売店と比べると余計な在庫の経費がかからないだけに、車は確かに格安になります。希少な車などは、このようなシステムを利用しなければ、なかなか見つからないこともありますし。ただし、実際に自分の目で見て購入できないのでがデメリットです。

 

 

個人売買

 

日本では、多くの人が避けますが、車を個人で売買することも、もちろんできます。お互いに車の移管についての知識が必要ですが、調べれてやってみれば少し手間取ってしまうかもしれませんが、なんとかできるものです。ネットの普及のおかげで、ヤフーオークションなどでも車を売る人が増えていますが、トラブルもそれなりに起きますので注意は必要です。

 

欲しい中古車はココで見つける

中古車探しはどこかで妥協しなくちゃいけない?そんなことはありません。欲しい車の条件を入力しておくだけ。あとは価格が納得できれば買えばいい!そんなサービスがコチラです。

>>ズバッとあなたの欲しい車を見つけます<<