モデルチャンジ【クラウン】価格はどうなる?

新型クラウン2013 詳細価格が判明

ここにきてよーやくモデルチェンジされるクラウンの価格についても詳細がわかってきたようです。

 


【トヨタ クラウン 発表直前】詳細価格判明、ガソリンモデルとハイブリッドの価格差は53?60万(レスポンスより)

 

トヨタの新型『クラウン』では、「ロイヤル」「アスリート」「ハイブリッド」で同様のグレードが用意されるが、ガソリンエンジンモデルである「ロイヤル」と「アスリート」は、ハイブリッドモデルの53万?60万円割安の価格帯となることが明らかになった。

 

新型クラウンのグレード体系は、「ロイヤル」シリーズと「アスリート」シリーズに、2.5リットルV型6気筒エンジン搭載モデルがそれぞれ3グレードずつ、「アスリート」シリーズのみ3.5リットルV型6気筒エンジン搭載モデルが2グレード用意される。したがって、ガソリンエンジン車は、計8グレードで構成されることになる。

 

「ロイヤル」シリーズのベースグレードである「ロイヤル」は、353万円(「ハイブリッド ロイヤル」:410万円)で、全グレード中最安となる。上級グレードの「ロイヤルサルーン」は409万円(「ハイブリッド ロイヤルサルーン」:469万円)、最上級グレードの「ロイヤルサルーンG」は482万円(「ハイブリッド ロイヤルサルーンG」:536万円)。

 

また、「アスリート」シリーズのベースグレードである「アスリート」は、357万円(「ハイブリッド アスリート」:410万円)。上級グレードの「2.5 アスリートS」は413万円(「ハイブリッド アスリートS」:469万円)、最上級グレードの「2.5 アスリートG」は490万円(「ハイブリッド アスリートG」:543万円)となる。

 

さらに、3.5リットルエンジン搭載の「3.5 アスリートS」が497万円、最上級グレードの「3.5 アスリートG」が575万円となる。

 

新型クラウンでは、ハイブリッドモデルのエントリー価格が大幅に引き下げられるが、ガソリンエンジンモデルは、ハイブリッドモデルの53万?60万円割安のほぼ据え置き価格。購入予定者に悩ましい選択を突きつけることになる。

 

若年層向けにデザインを一新するとはいえども、やはりクラウン。その価格は当然安くはない。

 

ただ、大方の予想では、ハイブリッドモデルはもっと高いかとも考えていただけに、購入を考えていた人にはここに来て、考えなおす人もでてくるでしょうね。

 

欲しい中古車はココで見つける

中古車探しはどこかで妥協しなくちゃいけない?そんなことはありません。欲しい車の条件を入力しておくだけ。あとは価格が納得できれば買えばいい!そんなサービスがコチラです。

>>ズバッとあなたの欲しい車を見つけます<<


関連ページ

ムーブ【MOVE】新型ムーヴ2013マイナーチェンジ
新車を安く買う方法。中古車を安く買う方法。車を乗り換える前に知っておきたい車を購入する際の注意点やテクニック、準備などについて