車を高く売る方法

車を高く売る方法

車を高く売ることは、次に買う新車の値引きをしてもらう以上に、大事になってきます。

 

新車の値引きが、他の人よりも10万円もあったよなんて人は、はっきりいって居ません。人によって確かに違いはありますが、せいぜい数万円です。

 

そもそも、新車なんてのは、誰が買っても同じものが来るのですから、価格があまりに違えば、クレームが来てもなんら不思議ではありません。

 

ところが、下取りのほうはというと・・・。

 

10万円どころか、20〜30万円も違うなんてことは、そんなに珍しいことではありません。よくある話です。

 

下取り価格がこんなにも違うのは何故だろう?

 

昔は、ディーラーの下取り価格なんてのは、とんでもなく安かったです。でも、驚かないでください。

 

そんなこととは知らずに、安いまま下取りに出してる人は、10人に9人は居ました。

 

決して大げさには言ってません。なぜなら、みなさんは買うことばかりに時間を使うので、自分の車を売ることに関しては後回しにしています。実際には、ほとんど多くの人が値引きに関しては一生懸命に頑張るのだけれど、自分の車を高く買ってもらおうとすることには時間を惜しみます。

 

適当にこんなこと言ってませんか?

 

「もう3万円くらい高く下取りしてくれたら決めてもいいよ」

 

ディーラーさん相手に素人のあなたがこんな交渉しちゃダメです。だって、30万円高くても買取できちゃうんだから。

 

そう、ほとんどの人は、安いことにすら気がついていないんです。

 

欲しい中古車はココで見つける

中古車探しはどこかで妥協しなくちゃいけない?そんなことはありません。欲しい車の条件を入力しておくだけ。あとは価格が納得できれば買えばいい!そんなサービスがコチラです。

>>ズバッとあなたの欲しい車を見つけます<<